当会は栃木県内で活躍するマンション管理士の団体です。

私たちは、マンション管理士の活動並びに管理組合の運営を支援し、地域コミュニティーの健全な発展に貢献することを目指します。

マンション管理 セミナー・無料相談会開催(平成29年11月25日)

マンション管理士とは

マンションの管理の主体は管理組合です。マンションの適正な管理のために、管理組合が留意すべき事項は多岐に亘ります。

管理組合が取り組むべき事項は非常に重要ですが、専門的な知識を必要とすることが多いため、管理組合は様々な困難に直面する場合があります。

マンションの管理の適正化の推進のため、国の定める指針に基づき、地方公共団体等と連携し、管理組合の支援を行うのがマンション管理士です。

マンション管理士が行う支援業務

(管理組合が留意すべき事項 ―「マンションの管理の適正化に関する指針」より―)
  1. 管理組合の運営
  2. 管理規約
  3. 共用部分の範囲及び管理費用の明確化
  4. 管理組合の経理
  5. 長期修繕計画の策定及び見直し等
  6. 発注等の適正化
  7. 良好な居住環境の維持及び向上
  8. その他配慮すべき事項

 当会に所属するマンション管理士が訪問し、無料で、相談をお受けいたします。